ハワイ・マンスリー No.123 2023年11月号

「ハワイ・マンスリー」は現地の不動産情報を中心に、政治・経済・文化・環境・ライフスタイルなど、旬の話題を毎月お届けします。”ハワイの本当の姿” をお伝えするニュースレターです!


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

編集後記: オンライン⼩売業界の最⼤⼿アマゾン(Amazon) 社は、2020年に空港近くのサンドアイランド(Sand Island) に購⼊した約15エーカーの⼟地に3階建倉庫施設を建設中ですが、2024年4⽉から本格的に稼働させると発表しました。これに伴い500⼈が雇⽤される予定です。開発には2億ドルが投じられ、カポレイ(Kapolei) 地区にも新しい倉庫施設を1億5,000万ドルで建設することが分かりました。今⽉は、いくつかの航空会社の運航再開のニュースがありました。デルタ航空(Delta Airlines) は10⽉28⽇から⽻⽥-ホノルル便を再開、⼤韓航空(Korean Air) は2024年4⽉26⽇から仁川-成⽥-ホノルル便を4年ぶりに再開すると発表しました。また、ワイキキのラグジュアリーホテルとして知られるトランプタワー(The Trump International Hotel Waikiki Beach:トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー・ワイキキビーチ)は、実質的な運営を2024年2⽉7⽇までと発表しました。その後は、ヒルトン(Hilton) の⾼級ブランドLXRホテルズ&リゾーツ(LXR Hotels & Resorts) の「ワケア・ワイキキ・ビーチ(Wakea Waikiki Beach) 」ホテルに⽣まれ変わるとのこと。14年前の開業以来の1億ドル(約150億円)規模の⼤改装が⾏われる予定です。(情報元:パシフィックビジネスニュース誌)