ハワイ・マンスリー No.125 2024年1月号

「ハワイ・マンスリー」は現地の不動産情報を中心に、政治・経済・文化・環境・ライフスタイルなど、旬の話題を毎月お届けします。”ハワイの本当の姿” をお伝えするニュースレターです!


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

編集後記: 2024年が始まりました。ハワイは⾵が強く、涼しい⽇が続いています。16⽇は強⾵の影響で、オアフ島全域で停電が発⽣しました。アラモアナやカラカウア通りでは信号機の⼀部が停電し、警察官が交通整理を⾏い、ドンキホーテは臨時休業したようです。開発業者ナンズインクが建設中の「パークオン・ケアモク」は、ケアモクストリートを通るたびにフロア階数が⾼くなっているのがわかります。ハワードヒューズ社による10棟⽬のプロジェクト「カラエ(Kalae) 」は、24⽇に着⼯式が⾏われます。昨年完成した「スカイアラモアナ(Sky Ala Moana) 」のイーストタワーでは、マリオット系列のホテル「ルネッサンス(Renaissance Honolulu Hotel & Spa) 」が間もなく開業します。本年もどうぞよろしくお願いいたします。