ニュースレター

ハワイ・マンスリー No.124 2023年12月号

「ハワイ・マンスリー」は現地の不動産情報を中心に、政治・経済・文化・環境・ライフスタイルなど、旬の話題を毎月お届けします。”ハワイの本当の姿” をお伝えするニュースレターです!


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

編集後記: アラスカ航空がハワイアン航空を19億ドル(約2,800億円)で買収することが12⽉3⽇に発表され、ラジオやニュースなどで⼤きく報道されました。⽶国の航空会社の規模としては5位にランクされ、アラスカ航空の業務提携グループ「ワンワールド(Oneworld) 」にハワイアン航空も参⼊する予定だそうです。10⽇は恒例のホノルルマラソンが開催され、約3万⼈が出場しました。⽇本⼈は9,545名で、昨年の倍近くの⼈が参加しました。男⼦1位:ポール・ランニャガタ選⼿(ケニア)2時間15分42秒、⼥⼦1位:シンシア・レモ選⼿(ケニア)2時間33分1秒、⽇本⼈では松俊介選⼿が2時間24分48秒で男⼦5位、阿部由⾹⾥選⼿が2時間47分32秒で⼥⼦4位になり⼊賞しました。⾞椅⼦部⾨では、副島正純選⼿が1時間38分46秒、⼟⽥和歌⼦選⼿が2時間3分で男⼥の部それぞれで優勝しました。中旬には、ロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angeles of Anaheim) の⼤⾕翔平選⼿がLAドジャーズ(Los Angeles Dogers) に移籍するニュースが報道され、野球界を盛り上げました。2024年が皆様にとって良い⼀年となりますように。

U.S.R.E. ニュースレター No.52 2023年12月号

全米の不動産市場のホットな話題を、毎月お届けします。
エリア別の販売状況・価格推移から今後1〜2カ月の市場予測まで、ここでしか読めない貴重な情報を満載!

U.S.R.E. ニュースレター No.52 2023年12月号
PDF資料はこちらからダウンロードできます。

ハワイ・マンスリー No.123 2023年11月号

「ハワイ・マンスリー」は現地の不動産情報を中心に、政治・経済・文化・環境・ライフスタイルなど、旬の話題を毎月お届けします。”ハワイの本当の姿” をお伝えするニュースレターです!


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

編集後記: オンライン⼩売業界の最⼤⼿アマゾン(Amazon) 社は、2020年に空港近くのサンドアイランド(Sand Island) に購⼊した約15エーカーの⼟地に3階建倉庫施設を建設中ですが、2024年4⽉から本格的に稼働させると発表しました。これに伴い500⼈が雇⽤される予定です。開発には2億ドルが投じられ、カポレイ(Kapolei) 地区にも新しい倉庫施設を1億5,000万ドルで建設することが分かりました。今⽉は、いくつかの航空会社の運航再開のニュースがありました。デルタ航空(Delta Airlines) は10⽉28⽇から⽻⽥-ホノルル便を再開、⼤韓航空(Korean Air) は2024年4⽉26⽇から仁川-成⽥-ホノルル便を4年ぶりに再開すると発表しました。また、ワイキキのラグジュアリーホテルとして知られるトランプタワー(The Trump International Hotel Waikiki Beach:トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー・ワイキキビーチ)は、実質的な運営を2024年2⽉7⽇までと発表しました。その後は、ヒルトン(Hilton) の⾼級ブランドLXRホテルズ&リゾーツ(LXR Hotels & Resorts) の「ワケア・ワイキキ・ビーチ(Wakea Waikiki Beach) 」ホテルに⽣まれ変わるとのこと。14年前の開業以来の1億ドル(約150億円)規模の⼤改装が⾏われる予定です。(情報元:パシフィックビジネスニュース誌)

U.S.R.E. ニュースレター No.51 2023年11月号

全米の不動産市場のホットな話題を、毎月お届けします。
エリア別の販売状況・価格推移から今後1〜2カ月の市場予測まで、ここでしか読めない貴重な情報を満載!

U.S.R.E. ニュースレター No.51 2023年11月号
PDF資料はこちらからダウンロードできます。

Honolulu Now! No.37 2023年11月号

「Honolulu Now!」では、エリアをクローズアップしてお勧めの物件をいくつかご紹介いたします。


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

ハワイ・マンスリー No.122 2023年10月号

「ハワイ・マンスリー」は現地の不動産情報を中心に、政治・経済・文化・環境・ライフスタイルなど、旬の話題を毎月お届けします。”ハワイの本当の姿” をお伝えするニュースレターです!


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

編集後記: アメリカの⼤⼿出版社のコンデナスト(Conde Nast) 社が発⾏している旅⾏誌『コンデナスト・トラベラー(Conde Nast Traveler)』の「読者が選ぶ⼈気ホテルランキング」で、このたびザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチが1位に選ばれました。このアンケートは、4⽉1⽇から6⽉30⽇までの3ヶ⽉間にわたり、526,000⼈を超える読者が投票した結果です。2位はトランプ・インターナショナルホテル・ワイキキ(Trump Tower International Hotel Waikiki) 、3位はハレクラニ(Halekulani Hotel) 、4位はザ・カハラ・ホテル&リゾート(The Kahala Hotel & Resort) 、5位はカアナパリ・ビーチホテル(マウイ島:Outrigger Kaanapali Beach Resort)(情報源:地元経済紙PBN)でした。また今⽉12⽇には、アラモアナのラグジュアリーコンドであるパークレーン(Park Lane Ala Moana) のグランドペントハウス#3800が、2,750万ドルという記録的な価格で登記されました。オアフ島において、これは売買取引の史上最⾼額になる快挙です。

U.S.R.E. ニュースレター No.50 2023年10月号

全米の不動産市場のホットな話題を、毎月お届けします。
エリア別の販売状況・価格推移から今後1〜2カ月の市場予測まで、ここでしか読めない貴重な情報を満載!

U.S.R.E. ニュースレター No.50 2023年10月号
PDF資料はこちらからダウンロードできます。

ハワイ・マンスリー No.121 2023年9月号

「ハワイ・マンスリー」は現地の不動産情報を中心に、政治・経済・文化・環境・ライフスタイルなど、旬の話題を毎月お届けします。”ハワイの本当の姿” をお伝えするニュースレターです!


PDF資料はこちらからダウンロードできます。

編集後記: ハワイ州政府産業経済開発観光局の統計によると、2023年7⽉のハワイへの訪問者数は93万2,713⼈になり、29ヶ⽉連続で前年⽐増加を記録し、2019年同⽉の94%まで回復しました。特に、⽶国本⼟からの旅⾏者は2019年以来の6%増になり、⻄部からの旅⾏者は8%増になりました。今⽉は、各航空会社の⽇本─ハワイ間の増便ニュースが相継ぎました。ハワイアン航空は10⽉から⽻⽥─コナ便を再開し、JALは関空便を週5便、中部便を週4便運⾏するようです。デルタ航空は、10⽉28⽇からホノルル─⽻⽥便を3年7ヶ⽉ぶりに再開すると発表しました。コロナ感染者数が再び増加していますが、マスク姿の⼈を⾒かけることはだいぶ減りました。

U.S.R.E. ニュースレター No.49 2023年9月号

全米の不動産市場のホットな話題を、毎月お届けします。
エリア別の販売状況・価格推移から今後1〜2カ月の市場予測まで、ここでしか読めない貴重な情報を満載!

U.S.R.E. ニュースレター No.49 2023年9月号
PDF資料はこちらからダウンロードできます。

Honolulu Now! No.35 2023年9月号

「Honolulu Now!」では、エリアをクローズアップしてお勧めの物件をいくつかご紹介いたします。


PDF資料はこちらからダウンロードできます。